古の同人・二次創作サイトを作りたい人向けに、作り方講座をはじめました | ゆぱんだらいふ

とある夢女の雑記ブログ

古の同人・二次創作サイトを作りたい人向けに、作り方講座をはじめました

#web

追記@はじめました…と書きましたが、サルワカさんでめちゃくちゃわかりやすく説明されているので、HTMLの基本を学びたい!という方はこちらをご覧ください!(講座を書くのに挫折)

HP作りの基本は上のサイトで書いてあるようなタグを元に構築していきます。

作り方講座は挫折しましたが、創作サイトのテンプレートを作っていけたらなぁ…と思っております。

 

ワードプレス(このブログはワードプレスで作っています)で同人サイトを作るのは、正直メンテナンスが大変なのでおすすめはしません!

プラグインを利用したい場合、更新が入ってCSSでの表示がずれたら自分で修正したりしなきゃいけなくなるので…

文字書きサイトなどで自由に背景の装飾などをしてみたい方は、とりあえずはメモ帳ベタ打ちで作ってみるのがいいと思います。

私が作っている創作サイトはワードプレスを利用していません。

もしワードプレスに挑戦したい場合はHTMLやCSSに慣れてからが好ましいです。私もようやく仕組みをちょこっとだけ理解できたくらいなので…(PHPなので)

 

 

夢女の世界からこんにちは、ゆぱんだ(@marr1age)です。

今じゃ作品を配信するための便利なツールも多くて、「自分で二次創作サイトを作ろう!」と思う人のほうが減っているわけですが、投稿型サイトの波に乗りきれずに時代遅れな自分みたいな人間もいたりします。

私はイラストサイトではなくテキストサイトなので、自分で好きにページを装飾できる自前のサイトが好き!という気持ちもありますが。

サイトを持つ!と決めて、nanoとかモバイル用のサイトなら、そこまで難しい知識がなくても作れるので、扱いやすいのかなと思います。(テンプレートも豊富ですし)

あとは、私のころは今はなきアミュレット(アイボリッジ)さんでよくHTMLやCSSの知識を叩き込んでいたんですが(知ってる人は同士ダネ…)、今はそういうサイトがなかったり、pixivとか小説投稿サイトもあるので、自分で一からWebサイトを作るという考えにはならないのかな?とも。Tumblrもテンプレートの種類も豊富で便利ですし。

今ではPCを持つ人の方が少ないというのもありますが。そこを考えると、モバイル用のHPスペースを借りて運営するのが一番やりやすいかもしれませんね。(しかしよくnanoさんで広告下げして垢BAN食らってるのは見る)(前までそこまで厳しくなかったんだけどな)

昔はPCからの閲覧だけ考えていればよかったけど、今じゃスマホやタブレットも対応させなきゃいけなくて、レスポンシブデザインじゃないと見てもらえないというのもあって結構ネックかもしれません。

ということで、需要があるのかわからないけど、ちまちま「二次創作サイトの作り方」を制作中です。(まだコンテンツは少ないけど)

HTMLわからん!という初心者の方向けなので、あまり難しい話とかはしませんが、もし自分で一からHPを作ってみたい!という方の学べる場になると嬉しいです。

このサイトはスマホでも閲覧できますが、サイト制作に関してはPC環境前提なので、その辺はご了承ください。

需要がなくても、私は二次創作サイト作りからWebサイト作りの楽しさを知ったので、同じように楽しい!と思う方がいたら嬉しいなと思います。

説明下手だけど(白目)ちょいちょい増えていくので何卒よろしくおねがいします。

まだまだ先になりそうだけど、レスポンシブデザインのやり方とか、名前変換(ドリームメーカーさんやdream.phpさん)の設置方法とか、jQueryを使ったハンバーガーメニューとか、かっこよくイラストが表示されるLightboxとか色々書いていく予定です。

今じゃツイッターは無法地帯なところあるけど、ぶっちゃけ検索避け系どうする?と思うんだけど、サーチサイトとかだと検索避けは必須だし、このあたりの判断は難しいところですね。

ランキング参加中

*よければぽちっとお願いします*
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事をシェアする