自分流「鬱」の見抜き方 | ゆぱんだらいふ

とある夢女の雑記ブログ

自分流「鬱」の見抜き方

自分流「鬱」の見抜き方 #コラム

私もフリーター時代に、掛け持ち先のバイトでめちゃくちゃ病んでいた時期があった。今でもそのバイトに行く前に見ていたnews every.を見ていると心が病んでくる。(番組が悪いっていってるんじゃないですよ)

その番組を見ていたら、あ、もうそろそろ行かなきゃいけないんだ…と思ってこれから数時間のバイトの時間が鬱で仕方がなかった。動きたくない。サボりたい。

こういうのって、今後社会に出て会社務めした時に、ガチのブラック企業だったら辞められるのかっていうのにも関係してくるんだと思う。少なくとも私はそう感じる。

確かにバイトをはじめた頃だと、ただ単純にバイトが面倒くさいという人もいるだろうけど、その人達は逆にブラック企業だったらスッと辞められるんじゃないんだろうか。

この問題でなかなか難しいのが、すごく嫌なバイト先だという自覚があって、「この5時間は耐えぬける、頑張れる、今日は大丈夫!」と自分に暗示を掛けながら、これから戦場にでも赴くのかってくらい力みながらバイトに向かう人の方で。

多分このままだとブラック企業に就職した時にそのまま飲まれてしまう。(ホワイトならそりゃ問題はない)

会社・バイトをすぐ辞めたなんていったら「甘ったれるな!」という人もいるけど、自分の精神状態を一番良くわかっているのは自分しかいないわけで、もしそれでずっと仕事を続けて病んで自殺したとする。

その時によく聞くのが「どうして辞めなかったの?」

この2つの言葉って表裏一体だなと思う。

確かに世の中では本当に甘ったれた人間もいるけど、その人の精神状態なんてその人にしかわからないわけだから誰彼構わず言える言葉じゃないよなと感じた。



その精神的に病んだバイトの後に入った軽いブラック企業(というかそこは社長のモラハラが酷すぎて病んで辞めたのだけど)そこに務めていたのがたったの1ヶ月にも関わらず、1年分くらいに感じた。それくらい楽しいことも考えられずに、お休みの日も仕事のことを考えて鬱だった。

そんな会社を一ヶ月で辞めた話をした時に、「甘え?」的なことを言われたけど、あのまま続けていたら完全に精神は崩壊してたので甘えだと言われても自分の精神の方が大事だったので私は辞めた。

一応私も、バイトでも3年~4年はずっと続いていたタイプなので、そう簡単に辞めるタイプではないんだけど…。(ひとり暮らししているわけだし)

会社やバイトによっては辞めさせてくれないってところはあるからまた歯がゆい。そもそも、なぜ人が辞めてしまうのかを考えて欲しいのだけど。
何の心の負担もなければ、特別なにかなければ辞めることってあんまりないと思う。まず「辞めたい」と思うことすらないんだから。(ズル休みしたい!とかはあっても)

「仕事に行きたくない」と「仕事を休みたい」って似てるようで全然違うなと。

知り合いが仕事で病んで、仕事に行きたくなくて毎朝泣いてると呻いてるのをみて、ああそれ鬱だなと気づく。でも本人は言われないとこれが鬱だと気づけないこともある。いや、気づいているけど気づかないふりをしているのかもしれないけど。

こういうのって自分で気づいてサクッと辞められるタイプと、誰かに言われて背中を押してもらわないと辞められないタイプがいるんだと思う。特に後者は責任感が強かったりすると、辞めるに辞められないというか。

親世代になると叩き上げ精神というか、つらいのは当たり前!という考えだったりするからそれは甘えだ!という人も確かに多い。

でも時代は変わっていくし、今後の会社を支えるのが今の若手なんだから、そろそろやり方を変えないと会社の年齢層もあがってむしろ会社が潰れてしまう可能性も今後あるんじゃないかな、なんて思う。

「自分の時はこれくらいやった!」とか、「まだ自分の方がブラックだよ」というコメントもたまにみるけど、多分そのままいくとその会社はブラックなまま変わらないような気がする。

新人が入って同じことを要求しそうだなというか。結局上からの押しつけをそのまま下にしかねないわけで。自分がこういう環境だったからこそ変えたいと思って、働きやすい環境に変える人もいるだろうけど。

私は前のブラックだった会社を辞めた後に就職して、働きやすさもあって気づけば今年3年目です。

本当に鬱な人、この会社を辞めたら今後の生活が…って考えてしまうけど、死ななければなんとかなる!

私もその後の仕事の宛てもなく辞めて不安だったけど、最悪正社員ですぐ見つからなくても、フリーターでもお金さえ稼げばしばらくは食いつなげられるわけだし。

ブラックな会社を辞めて、今すごくいい職場に務めることができたのは、その会社を辞めなかったら出会えなかったので、むしろ辞める時はこんな会社よりもっといい会社で楽しく仕事してやる!くらい思って辞めていいと思う。

という、私の体験談を交えた鬱の見抜き方でした。

「恋人に振られた」っていうと「もっといい人いるよ」と返ってくるんだから、「もっといい会社見つかるよ…」って言っていいと思う。自分を大事にする会社にいこう。

(でもこう言えるのは妻や子供がいないパターンだってのもあるんだろうな)

ランキング参加中

*よければぽちっとお願いします*
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事をシェアする