京都旅行、そのご 〜東山花灯路と伏見稲荷〜 | ゆぱんだらいふ

とある夢女の雑記ブログ

京都旅行、そのご 〜東山花灯路と伏見稲荷〜

#京都

嵐山から東山方面に移動。お次は花灯篭を見に行きました。なかなかの過密スケジュールだ。笑

河原町で降りて、そこからバスで清水通まで行くか、八坂神社の方から歩くか悩んで、せっかく来たんだし歩こうと思って向かったは良いが、八坂神社で石段につまずいて足の親指を内出血させるというドジっぷりをやらかし。

あれ、転けてたらまだ膝を怪我したくらいで済んでたんだろうけど、無理してその躓いたまま無理やりよじ登ったおかげで、親指の関節部分を怪我するという。
つま先あたりはなんともなかったので、完全に関節折り曲げたままぶつけたんだな…と冷静に考えてます。(しかし痛い)
あと、二年坂・産寧坂じゃなかったからよしとする…(二年・三年以内に死ぬから)

今じゃ治ってきたので、骨折の心配はなさそう。そんなこんなで、親指痛すぎて八坂の塔までは断念したのだけど、二年坂・産寧坂をうろちょろ。

脚がしんどいのと、まだそんなに日が落ちていないのもあって全体の雰囲気が撮れなかったのが心残り…。来年あたりリベンジしたい。(と言っていたが、12月の嵐山に行ったので…)

途中で豚まんとみたらし団子食べました。そこの豚まん500円くらいしたょ(震え声)
最終日に551の豚まんを買って(食い過ぎ)、1個170円で。お勉強になりますね(遠い目)

翌朝、大阪に行く前に伏見稲荷大社へ。なんだかんだ初の伏見稲荷大社。泊まっているホテルから近かったので行きやすい。

脚痛すぎなのと、キャリーも持ってたから、千本鳥居あたりまでしか回らなかったけど…。そして逆から(正面)撮ればよかったのに、帰りの進行方向のまま撮影してしまったというアホをやらかす。

途中で観光客が撮影して軽い通行止め状態になってたので、その間の無人になってた瞬間を狙って。

ドヤ顔のしづぴです。

なんだか熾月さんは顔つきが狐っぽい気がする。可愛い可愛い(?)

作ったお香と組紐と一緒に。京都旅行楽しかったー!また会いに行くから待っててね。でも京都より高山の方が先かな。

ちなみに伏見稲荷後は大阪でbknbのライブがあるのでここから飛びました。なかなかハードだった。

ランキング参加中

*よければぽちっとお願いします*
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事をシェアする