冬の京都探索 ~熾月さんと平助の女と夜の京都編~ | ゆぱんだらいふ

とある夢女の雑記ブログ

冬の京都探索 ~熾月さんと平助の女と夜の京都編~

#京都

17時から嵐山花灯路がはじまりました!
雨も結構降ってたし風も結構強いし、どうなるんだろうと思ったけど…。

てなわけで、お香を作ったあとで平助下女なくじら氏と合流!夜の京都探索してきた。

まずは嵐山の竹林ライトアップ。最初の方は人が多いのと、自撮りする人で全然進まなかったけど、クライマックス?っぽいあたりは人があんまりいなかった。それまでの道で立ち止まる人も多かったからな~と。

最初、ポツーンと一部の竹がライトアップされてた感じだったので、これだけなのかと思ってしまったがw途中から全面的にライトアップされてました。
雨が降らなかったら最高だったんですけど。
竹林の中は竹が雨よけになってたからか、そこまで雨が降り込むことはなかった。風は強かったのでその反動で甘露が降ってきたりはしてたけど。(インスタに動画を合わせてあげてます~)

通りすがりのお姉さんが「(人が多すぎて)渋谷と変わんない」みたいなこと言っててツボったwww

そして人混みを寒い寒いと言いながら歩いて渡月橋へ。

山の方もライトアップされていて綺麗!渡月橋を渡ろうとしてたけど、寒すぎて渡るのは断念。
ホッカイロも持ってたけど、ホッカイロもこの寒さには参ってるのか全然あったかくなくてぬるかった(笑)

その後、寒い寒いと言いながら河原町へ。電車で行くかバスを使うか悩んで、時間も結構あるしのんびり帰ろう~ということでバスで1時間くらい?かけてまったり。
嵐山まで220円でいけるって安いな~。ここでも日帰りチケットがバスでも使えたので、私はそれを使ったけども。

一旦ホテルで荷物を預けたりして、その後東山方面へ。夜の二年坂・産寧坂リベンジです。(がでれの背景で使われているところ)

人がいないのでお写真取り放題です。日中じゃこうはいかないし…。たまにご飯を食べた旅行客が彷徨いてたりはしたけど。

ここで絶対にやりたかったこととかもできたので、それはまた鍵付きの方であげます(๑´ڡ`๑)

その後、くじらちゃんが石塀小路めっちゃいいよ~と言い残して平助の面影を追って御陵衛士の屯所跡に行ったので、石塀小路を彷徨ってきた。(ちなみに平助はワスレナの平助です)

とても趣があってよかった。雨が降ってやだな~と思ったけど、ほんのりと濡れている地面とか雰囲気でるな~。

そして平助の面影をおったくじらちゃんと合流して、八坂の塔をぱしゃり。

ぶらり東山探索を十分に満喫して、お腹をめちゃくちゃ空かせてしゃぶしゃぶを食らいました。
本当にお腹減ってる時って写真を撮るのすら頭にないんだな~。
最後のマロニーちゃんだけ撮ってたw

やっぱり鍋は出汁で食うのがうまーーーーい!!!!!!(結論)

ランキング参加中

*よければぽちっとお願いします*
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事をシェアする