とある夢女の雑記ブログ

随時更新:京アニへの支援方法一覧

2019/03/08

WordPressでパスワードの文言をカスタマイズしたら送信後エラーになる時の対処法

WordPressでパスワードの文言をカスタマイズしたら送信後エラーになる時の対処法

うっかりハマってしまったので備忘録に。

パスワードの「保護中」という文字を消したり、文言を変更する時は以下のコードをfunctions.phpに入れるのですが。

これを入れてページは無事にカスタマイズができるのですが、送信後にエラーページ(ページが見つかりません)に飛んでしまいました。

スポンサーリンク

プラグイン『SiteGuard WP Plugin』を入れているとエラーになるっぽい

文言を変更しなければ普通にページが開いたので、パスワードを送信する時のURLを見てみるとどうやら「wp-login.php」が問題だったっぽいです。

私は上のプラグインを入れているので、ログインページがあの数字のURLに変更になっています。

なのでそれに合わせると問題なく表示されるようです。

対処法:.htaccessを開いて以下の部分を確認

FTPソフトなどで.htaccessを開いて(一番最初のところにあると思います)、「#SITEGUARD_PLUGIN_SETTINGS_START」を探します。

その中で「RewriteRule ^login_XXXXX(数字)」という項目があるので、「login_XXXXX(数字)」の部分をコピペします。

またfunctions.phpに戻り、formの中のURLを以下の通り変更します。(XXXXXを数字に変更)

これで解決!

全然対策の記事が引っかからなかったので本当に悩んだ……。

スポンサーリンク

随時更新:京アニへの支援方法一覧

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク