グッズの数や種類が少ない人でもおしゃれに見える「痛バッグ」の作り方 | ゆぱんだらいふ

とある夢女の雑記ブログ

グッズの数や種類が少ない人でもおしゃれに見える「痛バッグ」を作ってみた

#オタク

夢女の世界からこんにちは、ゆぱんだ(@marr1age)です。

最近では色んなところで痛バ用のクリアバッグを売っていたりするのですが、アースのクリアデコバッグで作ってみたので、記念に載せようと思います。

グッズの数や種類が少ない場合でも作れないかな~と試行錯誤して作ってみた痛バッグです。(同じ缶バッジを並べるのが苦手だったりするので…)

小物を使ったり、スペースも一つのデザインだろうなと考えながら作ったので、隙間ありまくりですが。

ということで、使ったのもや作業工程などを書いてみます。

痛バのバッグも種類が増えてきたので、よく見られるバッグを一覧でまとめてみましたので、よければ痛バづくりの参考にどうぞ。

Sponsored Link

材料

earth music&ecologyのクリアデコバッグ

私はこちらのブラック×レッド(右画像の上のやつです)。

ホワイトバージョンもあったけど、熾月さんや作品の雰囲気的にブラックがよかろうと思い、ブラック×レッドを選びました。(こちらは現在販売終了のようです)

ちりめん生地

熾月さんが陰陽師だし、和風イメージということで、和柄のちりめん生地を差し色的な感じで使いました。そのまま缶バッジをつけるだけだとなんだか寂しいなと思ったので。

ゆぱんだ
柄物の生地なら、グッズの少なさをうまくカバーしてくれます

缶バッジ

お前さんがおらんと何も始まらない。

ゆぱんだ
ちなみにメインで使った缶バッジのサイズは32mm

コースターや雑誌の切り抜き

紙類も使う。心痛いのですが、せっかくあんなにすんばらしい描き下ろしがあるのに使えないのはモッタイナイ!ということで、雑誌の切り抜きをコースターと同じサイズに切り抜いて贅沢に使用する。

(切り抜きはまだまだあるので痛バッグ用に使えたともいう)

小物(似合いそうなもの)

いかんせんグッズの種類が少ないので、小物の力もお借りします。熾月さんが黒髪が好きなので、それにあった小物を調達。今回はカプセルトイを贅沢に使わせていただきました。


さてさて、私が準備したものはこんな感じです。
ということで、作業に入ります。

Sponsored Link

痛バッグ制作開始

まずはバッグのサイズと缶バッジやコースターの配置を決めながらバランスを見る。思うがままに貼り付けてたら確実に失敗しちゃう。

う~ん…と悩みながらどこに何を置いていこうか決める。まだこれは悩んでいる段階。

せっかくこんなイケメンなんだから顔面主張しろよ!!!!ということで、コースターなどのスペースをわりと大きめに取りました。隙間あるって?気にしない!!!!!!!!!!

ゆぱんだ
熾月さんをいかにかっこよく見せられるかにかかっているのだ……(誰やお前)

コースターはコースター用のカバーに入れて、もし痛バを組みなおす機会が少ない!という方は、接着剤かなんか付けちゃうのもありですが、取り外したい場合は両面テープ的なやつで止めるのがよいかと。

ちなみに真ん中のリボンはオタマートでオーダーメイドさせていただいたものです…。素敵。

ということで、色々と配置を調整したり、缶バッジをつけたりしてこんな感じです。

熾月さんの学ランに白いラインみたいなのが入っているので、それっぽく覆ってみました。
そしてクリアバックにいれて様子をみてみる。

ほんと熾月さんかっこいいな???(かっこいい)

下の方に缶バッジを追加するか悩みつつ、調整してみたり。(ちなみに缶バッジの種類は本当にこれだけなのですよ。他にはブロマイドくらいで布系は一切ない。既存絵使い回しりじぇ○とさんなので…絵柄も種類が多ければなぁ…)

ほんとみんな缶バッジよくもあんなにきれいに並べられるよね?!と見るたびに思う。ほんの少しの位置ズレが命取りである。

ミニサイズの痛バ(ハートウインドウ)編

こちらはWEGOのハートウインドウを使用した痛バッグです。

ゆぱんだ
ポイントはグッズが少なくても痛バを作れるところ。惜しいのは付けにくいところ。

ウインドウの表面に別で買ったリボンを装飾して、中には赤色の紙をいれたり、あとはさり気なくレースっぽいのを忍ばせたりして華やかにしてみました。

ハートウインドウシリーズのウォレットですが、今は販売されてない?ようですね。

下の方にもレースをさり気なくチラ見せしてみたり。

Sponsored Link

ハンドメイドバッグ編

こちらはminneで販売されていたハンドメイドのバッグを使用しました。作品やカラーがキャラクターにあっていたので、柄を贅沢に見せたいので缶バッジの数は控えめ。

ゆぱんだ
柄物のおかげでグッズが少なくてもおしゃれに見えるのがポイントです

あとは缶バッジをバランスよく置いていけばそんなに隙間も気にならないかな?と思います。

そしてサイズのあうクリアバッグに入れて持っていけば問題なし。

普段使いのバッグ編

普段使っているバッグにもさりげな~くいらっしゃる。いつでもどこでもいっしょ。

こちらはAerlさんの三日月モチーフのアクセサリーと、飴玉コーディングのキーホルダーはお土産にいただいたもの。Aerlさん、みかけなくなってしまいましたが…。゚(゚´Д`゚)゚。

こちらはminneのハンドメイドキーホルダー。こちらの作家様のキーホルダーがとても好きで、ちょいちょい買っています。(痛バにもつけてる)一点物。

ということで(?)グッズの数や種類が少ない痛バッグでした。まあ痛バは持ってく機会がないんですけども!!!

ランキング参加中

*よければぽちっとお願いします*
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事をシェアする