二次創作(同人)サイトからスタートした現役Webデザイナーの話 | ゆぱんだらいふ

とある夢女の雑記ブログ

二次創作(同人)サイトからスタートした現役Webデザイナーの話

#web

いい機会なので(?)私がWebデザインというものに触れ始めたころの話でも。
多分同じような生活からWebデザイナーを職にしている人がいるかもしれない。ゆぱんだと握手!

Sponsored Link

すべての始まりは名前変換小説

タイトル通り、すべてのはじまりは同人サイトからでした。Web上のありとあらゆるものを知り、また、HTMLに触れたのは中学二年生の頃です。
そしてネットコワイを身に染みて感じたのもこのころ。いやあ、本当にこの頃にtwitterとかなくてよかった。

当時の私は、友人から某フルメタルな錬金術を進められ、それと同時にこういうのもあるよ~と言われるがまま名前変換小説と出会う。
名前変換……ドリーム(夢)小説ですね。他にもNLやらBLやらあるわけですが、昔から根っからの自己投影(それこそ幼少期はセーラームーンのレイちゃんが好きで、世話を焼かれたくてうさぎになりたかった)癖があったので、すんなりとこのジャンルを受け入れられたんだろうと思う。

はじめの頃はただ読むだけ。でも、昔から「作る」ことが好きな私は、「自分もサイトを作りたい!!」と思うように。

それからの行動が早かった。即、本屋に行って基礎的な本を購入し、今は亡きアミュレット(アイボリッジ)さんのところでひたすら修行の毎日(ただタグをコピペしてただけ)。
いやだって面白くない?この記述をしただけで色が変わるし、昔はよく見かけてた文字が横にスライドしていく様子とか。初めてWebとして機能した日は本当にワクワクとドキドキとキラキラな毎日でした。(バンドリの影響が)

あとは、名前変換というJavascriptに触れる機会があったのも大きいかもしれない。
初めてinputタグでフォームを作って、そしてそこで変換されていくディフォルトの名前。あの瞬間は今でも好き。今でも「おお~変われ変われ~」とニヤニヤ………思いながら実装してます。
たま~にこの界隈、名前変換の主人公=管理人の自己投影みたいな話は出てきたりはするけど、そこよりも名前が変換されていくシステムがめちゃくちゃ好きなので大いに変換して欲しいと思っている。(マニアック)

それから数年間、あんまりHTMLに触れる機会を作れなかったんですが、職に就く、を考えたときに、「そういえば私、ホームページ作るの好きだったな…」ということを思い出して、転職活動をはじめました。
同人サイトを作ってるときは、テンプレートを配布している管理人さんなどがWebのお仕事してます~というプロフィールを見たとき、自分のレベルじゃ無理な仕事だろうな~と思ったりしてたので。

とまあ、転職を考えたときに、一応触ったことはあるから多少の知識はある!と思い、実務経験なしでも雇ってもらえるところを探し、無事に雇ってもらえることになりました。(今の会社ではないですが)
しかし!本当に数年ぶりにHTMLに触れたので、いろんなものが変わってたりすることに驚き。(やってた当時はテーブルタグ主流だったしフレームサイトも大活躍だった)

なんだろう…久しぶりに触れたとき、「div……おまえ…こんなに便利なやつだったんだな…」とか「ええええ?!?!フレームタグ終了してんの?!?!嘘?!?!?!」ってなってました。そのレベル。
本当に知識とかはそのままコピペ作業してたのでゼロで。独学です。

ましてや、レスポンシブデザインというのを知ったのも今の会社に入ってからです(爆)
最初に入った会社は某通販サイトなので、モバイル端末のサイトとPCサイトが別でした。

とまあ…今の会社も務めて明日で丸3年。レスポンシブともかなり仲良くなれたし、Wordpressもこうして触れるようになったので、Webデザイナーという仕事が楽しくて仕方がない。

同人サイトあがりなので、タグは今でもメモ帳(TeraPadか秀丸)で直打ちです。かっこいいソフトとか使ってません!(自慢できるようなもんでもない)
スマホ社会になってさらに進化していく世の中ですが、それに合わせてWebも進化していくのを面白いなあと思いながら、でも多分3年もしたら、懐かしいなぁ~になっちゃうんだろうな、という感じで眺めていこうと思います。
もうすでに「pixivの時からみてました!」という絵師さんへのリプライをみて「pixiv時代……」ってなってるんで(ばあちゃん)

でもまた、古き良き同人サイト時代、復活しないかな~とも思います。
こうしてWebデザイナーという職につけたのも、本当にこのお陰なので。今は手軽に名前変換小説もイラストもあげられる世の中ですしね。
自分でもこういうのやってみたい!と思ってWebデザインに触れる人は今後減ってしまうのかな、と思うとちょっと寂しいな、なんて思います。

そんな今日この頃。
ちなみに同人サイトの時から変わらず有料サーバーはロリポップです。(どうでもいい)

そうそう。とても懐かしみにひたったサイト様があったので、リンクを貼っておきます。

TempRetro

一昔前のウェブテンプレート配布サイトを懐かしむ

名前があがっているサイト様全部知ってて……( ^ω^)
わかる人いたら語ろうず。

コナミデジタルエンタテインメント
¥22,300 (2018/12/09 23:53:08時点 Amazon調べ-詳細)

この記事をシェアする