とある夢女の雑記ブログ

2017/03/31

『神の化』

※CROOZ BLOGの再録。

とあるブログで、髪の毛は神霊と繋がる部分でもあるから大事にしてきているのに、なぜ坊主はその髪を剃るんだ!とキレていた方がいて。(それはそれで読んでて面白かった)
お坊さんが髪を切るのも色々理由はあるようだけども。

髪は自分の分身みたいなとこもあって、今熾月さんが禸鬼に編み込んでいる黒髪が誰のものか…は、なんとなく想像はついているけど(しかしそこは日常での言葉の通り、待っていようと思ってたりする)

「おい、禸鬼」と言っただけで、その時は禸鬼にコンセントを差しに行かせることもあったり。やっぱり禸鬼には禸鬼の意志みたいなものがあるんだろうなーと思って。

多分、手に馴染ませるまで時間が掛かる的な?作るのも結構時間も掛かるし、消耗もするからあんまり使わないとは言ってたが(しかしコンセントは差しにいかせるんですよね)

そこでふと思ったのが、私の髪の毛は熾月さんの言うことをなかなか聞かなさそうだなと(真顔)
手懐けるの大変そうだなーと思いながら眺めてたいですね。なんたって本人頑固なんで(白目)

「本当にお前に似て頑固だな…」って私の髪の毛が編み込まれた禸鬼に手を焼く熾月さんがみたい~。宥めながら手なずけるのか、それとも躾けるのかどっちかになると思うんだけど「この感じ、あの日お前と関わることになって、その後病室に押し迫った時のと似てるな…」って感じでお願いしたいぞ~/(^o^)\ワハハ

  • ブログランキング・にほんブログ村へ