【イケレボシチュCD】レイ=ブラックウェル編の感想 | ゆぱんだらいふ

とある夢女の雑記ブログ

【イケレボシチュCD】レイ=ブラックウェル編の感想

#シチュエーションCD

今さらながらレイの感想を。ちょっと辛口(?)なところがありますが…。ネタバレありますのでご注意!

あ、お話自体は甘いです!最近でた下野さんのシチュCDの中では久しぶりにここまで甘かったんじゃないかっていう。しかしだからこそすんごいこそばゆかった。笑
というのも私の大本命が熾月さんなのでね!あの人ちょっと手厳しいからね!好き!(聞いてない)

あ、ちなみにアプリの方は本編両END回収してるんですが、イベントは追うのがちょいとしんどくなっておサボり気味です、すみません…。

Sponsored Link

イケレボからイケシリクラスタの方とのお付き合いもあってその時知ったんですが、全キャラ本編ルート一斉公開!というわけではなく、順次公開!という感じなんですね…。
まだ本編が来ていないキャラを好きでずっと追っている方、尊敬しますぜ…(イベントであるとはいえ)

シチュエーションCD、ということで、アプリの方はNL視点で読んでいたんですが、だからこそプレイできてたのかな~と思うところもあったり。シチュCDはやはり対自分に向けているので、感じ方が少し変わるな~と思いました。

ということでCDの感想ですが、当たり前なんですが、本編そのままのレイだな~と思った。いや当たり前なんですけども!
なんだろう、本編の方でも結構回りくどいというか、素直は素直なんだけど、その素直さが斜め上をいっているというか…ちょっとひねくれた方向でとらえているというか…?そういう部分があるな~とプレイしているときに思ってたんですけど、付き合う前のアリスとのやり取りをみていて、「おまえら~~!!両想いなのバレバレだから~~~!!さっさとくっつけ~~~!!」とおせっかいBBAな心情でプレイしてました。なんか二人して一歩引いたところで想いあっていたというか。

最初のデートはほのぼのとしていてとてもいい。
猫をめちゃくちゃかわいがってるところ、アプリだとフルボイスじゃないので、あ~~!!この感じの可愛がり方いいですね!!!という感じで聞いておりました。ふいにレイのセリフの言い回しはツボをつくので「あ”あ”あ”」ってなる。

感想とは少しズレますが、語尾に特徴のあるキャラをみてると、その語尾ばっか気になっちゃうタイプなんですが。レイくんだと「~のな」ってやつ。アプリの方でも連呼させすぎててちょっと気になるんだよな…笑
あとイケレボで一番人気なのはダントツでレイなんですが、どうやらシチュCD効果でまた増えているとかいう噂を聞いたり。
まあ、確かにアプリは先に書いた通りフルボイスじゃないってのもあるけど、ダミヘは完全に自分相手に聞かせられているところがあるので落っこちるでしょうな。まあ私が下野さんの演技に落っこちたのがワスレナ平助のサンボだったからな(めちゃくちゃ遅い)

「俺はお前のことになると――ずるくなる」って公式サイトにも書かれてますが、いやほんとこの男はいろんな意味でズルいよな…。
本編でも自分の中の大事な部分隠して送り届けるっていうか…なんか読んでて「もっと素直になれよォォォオオ!!!!なんでそう変な方向に素直なんだよォ”ォ”自分の幸せはどこにあんだよォォ”ォ”」ってベッドでのたうち回りながら見守ってたからね。笑

でもね!でもなんですけどね!他の方々絶賛しまくってたレイのシチュCDなんですけど、あるところで私ちょっとメンタル食らってしまった。

「お前の涙嫌いなんだよ」

このセリフ。いや、別にレイくんに対して泣いているわけでもないんだけど、なんかこう、欲しい作品の続編がこないだとか情緒不安だとかで(めんどくさい女)たまに号泣していたので(アホ)このセリフが結構来た。笑
いや、その本心は「笑った顔が好き」ってのはわかってるんだけど、わざわざそっちの言葉で言っちゃうのね?!って思ってしまって。すごいなぜかわからんけど泣いた(´ω`)

アプリでもこういう裏返し?な言葉はあったんだけど、その時はそこまで思うことはなかったんだけど(対象がアリスだったのでこういう二人なんだなって感じで読めた)、シチュCDってやっぱりすごいね…。特に自己投影して聞いていたわけじゃないけど、すんごい自分自身に突き刺さったよ…笑

もうこのセリフが頭から離れなくてですね…。めちゃくちゃ甘かったんだけどもね!私はこういう感想を抱きました、ということで。

アニメイトオンラインショップで「イケメン革命」を探す

ランキング参加中

*よければぽちっとお願いします*
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事をシェアする